2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チョコちゃんの伊豆旅行 ~ お宿 ~

2011103101.jpg


伊豆には、ワンちゃんと一緒に泊まれるホテルがいくつもあって、直前まですごく迷いました。
実際に宿泊された方のブログを読んだり・・・クチコミを探したり・・・

そして今回はコチラにお世話になることにしました

『 なごみの犬宿 むつみ庵 』

2011103102.jpg


全体的に和で統一されたお宿で、ロビーもお部屋もとっても清潔でキレイ
二人で感激してしまいました
ワンちゃんグッズに関しては、ゴハン&おやつ以外は、不自由しないほど一式揃っていました。


2011103103.jpg


なんとまぁ 床の間には立派なベッド
チョコちゃんより、みつを様の掛軸に目がいってしまったゎ

2011103104.jpg


お部屋を一歩出ると、ちょこんと肉球マークがあって心をくすぐられます

2011103105.jpg


夕食前に、ドッグランでひと遊びしました。
高台にあるお宿なので、伊豆の海が見えます。

2011103106.jpg


わ~い この日のメニューです

2011103107.jpg


夕食、朝食ともにコチラの食堂でワンちゃんと一緒にお食事できます。
(ワンちゃんメニューはなかったので、家から持参したゴハンをお部屋で食べさせました)

2011103109.jpg


期待以上の豪華さで、とっても美味しくいただきました
ちなみにチョコちゃんの目線の先には、カワイイ仲居さんがおります
むつみ庵のスタッフさんは皆さん女性で、しかも優しくてかわいらしい方ばかり

2011103108.jpg


Pet宿.comPet宿 準グランプリ 2010年度 』 を受賞されたんですね
うむ 激しく納得です

2011103110.jpg


嬉しいことに、セルフサービスのトリミングルームがありました。

2011103111.jpg


ので、チョコちゃんが大嫌いなシャンプーTime開始です
トリートメントまでして、サラフワっになりましたよ

2011103112.jpg


翌日の様子は次回につづく。
スポンサーサイト

| チョコのこと | 15:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チョコちゃんの伊豆旅行 ~ 動物園 ~

2011102901.jpg


先週、季節外れの夏休みをとったダンナさん。

せっかくなので、チョコちゃんと一緒に伊豆旅行へ行くことにしました。
東名高速道路を下りて、小田原から熱海方面へ海岸線を快適にドライブ
水面がキラキラ光る海が美しすぎて、運転手を横目に一人ではしゃいでしまいました

ワンちゃんと一緒に楽しめる動物園 『 伊豆アニマルキングダム 』 に到着~


2011102902.jpg


動物園に来るのなんて何年振りかしら


2011102903.jpg


この動物園。清潔感のある、とても綺麗なところでした

さてさて、チョコちゃん。
犬と人間以外の動物と会うのは初体験
どんな反応するんだろう

まずはチーターとご対面~

2011102909.jpg


意外に私たち人間よりも冷静だったチョコちゃん。。。
ネコ科には、あまり興味なし


2011102906.jpg

2011102907.jpg


チーターのとなりにいたのはホワイトタイガー

2011102910.jpg


間近で見ると、かなりの迫力


2011102908.jpg


さすがのチョコちゃんもビビったよね

2011102911.jpg


百獣王もいましたょ

2011102912.jpg


キリンに見下された後・・・

2011102913.jpg


どことなくチョコちゃんに似ているミーアキャットにも会いました

2011102914.jpg


楽しかったね

2011102915.jpg


日もだんだん暮れてきたので、ワンコも一緒に泊まれる宿へと移動しました。

つづく


2011102916.jpg

| チョコのこと | 20:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィンアレンジ

2011102602.jpg


先週、『 Flower.le.reve 』 marsa先生のフラワーアレンジメント教室に
参加してきました。


2011102603.jpg


10月は恒例 「 ハロウィンアレンジ 」


2011102604.jpg


秋らしい色合いの花材をふんだんに使って、可愛らしい木箱へボリューミィにアレンジ
しました。
ご一緒させていただいた皆様の作品
オマケのシール使いに、思わずクスクス笑ってしまいました


2011102605.jpg


訳あって。。。今回は私の作品は未掲載です


                        halo2.jpg


レッスンの後は、marsa先生が予約してくださった 『 スパイスガーデン 』 にて
楽しいランチ


2011102608.jpg


メインのお魚料理 美味しかったぁ~
今回初めて、店頭販売されているパンをお持ち帰りしたのですが、評判通りに美味
来月あたり・・・お友達誘ってまた行こうかな


2011102609.jpg

| フラワーアレンジメント | 11:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リングピロー

2011102501.jpg


9月上旬の週末のある日。

いとこのnaoちゃんが Flower.le.reve marsa先生 のご自宅にて
お友達にプレゼントする 「 リングピロー 」 を作りました。

リングピローと言えば、小さな白いクッションにペアリングを乗せるイメージしか
なかった私ですが、今は形にとらわれず色んなスタイルがあるのですね~

新婦さんのイメージに合わせ、グリーンをたくさん使って爽やかに
イエローとレッドのローズプリザでセンターに彩り、最後に蝶々を跳ばせて出来上がり~ん

お友達もとっても喜んでくれたそうです
末永くお幸せに


2011102502.jpg

| フラワーアレンジメント | 14:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギー ~ ブリュッセル Ⅱ ~

2011102401.jpg


ベルギー滞在も残り2日となった日曜日。

先生方は、ベルギーやフランスなどから集まった剣士たちと稽古
そして昇段審査も行われました。


2011102402.jpg


会場は、ブリュッセル郊外にあるスポーツセンター。
このスポーツセンターには、宿泊施設もあって、私たちはこちらへ泊りました。


2011102403.jpg


部屋はベッドとテーブルのみの超シンプルな二人部屋。
シャワーとトイレは共同
最初の3日間ぐらいは、とにかくシャワーが苦痛で仕方がなかったけれど・・・
人間慣れるもんですねぇ


せっかくの自由時間。
母と一緒にメトロに乗ってグランプラスへ行くことにしました。

スポーツセンターから駅に向かう途中、高速道路の高架下でフリーマーケットがっっ


2011102404.jpg


食器やレースなどの雑貨、アクセサリー、レコード、香水。。。
こんなの買う人いるの とビックリするものまで所狭しと並んでいました。


2011102405.jpg


ある老夫婦のお店で、母がアンティークなアクセサリーを気に入ったので
買おうとしたら値引きしてくれたりして


2011102406.jpg


フリマを楽しんだ後は
メトロに乗って、ブリュッセル中央駅に向かいました。


2011102407.jpg


車内にはワンちゃんも一緒に自由に乗車できるようでした。
しかも、リードなしで飼い主さんの後についてキチンと電車を降りていく
ワンコも見かけてビックリ~
日本じゃ考えられないですよね~


2011102408.jpg


中央駅から程近いグランプラスへ再びやってきました。
昼間のグランプラスも素敵でした


2011102410.jpg


この日は今にも雨が降りそうな曇り空
気温も低くて寒かったのが ちょっと残念。


2011102411.jpg


グランプラスには、ご存知 「 ゴディバ 」 の本店がありました。


2011102412.jpg


真っ赤な完熟イチゴにチョコレートがディップされている のを買って
食べ歩き


2011102413.jpg


最後に、もう一回ワッフルが食べたいなぁ~
と思っていたところに、たまたま通りかかったお店。
それほど期待もせずに入ってみることにしました。


2011102414.jpg


長方形の “ ブリュッセルワッフル ” に、ホイップとイチゴをトッピングをお願いしました
サクサク軽~~い食感で、甘さ控えめ。
あまりの美味しさに感激
もう一つ追加すればよかった
ベルギーに来て一番美味しかったのがコレ でした
母は丸い形の “ リエージュワッフル ” をオーダーしましたが、こちらも凄く美味しかったです。


2011102415.jpg


胃袋が至福に満たされた後は、しばし散策
芸術の丘から見たフランス式庭園、そしてグランプラス。


2011102416.jpg


充実した時間を満喫した翌日、ベルギーから車でパリのシャルル・ド・ゴール国際空港へ
移動し、日本へ帰国しました。


2011102417.jpg


ゆっくりペースでお伝えしてきましたヨーロッパ旅行記
これにて終わりになります。
ご覧いただいた皆様、ありがとうございました


2011102418.jpg

| トラベル | 20:28 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギー ~ ブリュッセル Ⅰ ~

2011101901.jpg


夜はライトアップされるグランプラス

12月にはクリスマスマーケットが開かれるとのこと
私の父が前回ブリュッセルを訪れたときは、ちょうどクリスマスマーケットが催されて
いたそうです~ いいな いいなぁ~


2011101902.jpg


世界最古のアーケード 『 ギャルリー・サンチュベール 』 も少しだけ散策


2011101903.jpg


カフェやアンティークのお店、レースのお店・・・
そしてベルギーといえばチョコレート のお店などが並んでいました
チョコの甘~い香りもしてましたよぉ~


2011101904.jpg


アーケードの距離がすごーーく長いし、とにかくディスプレイが綺麗なので
思わず足をとめてウィンドウショッピング


2011101905.jpg


そしてそして。。。
話には聞いていたけど、本当に小さかった “ 小便小僧 ”


2011101906.jpg


イロ・サクレ地区は、エビやムール貝などが食べられるシーフードレストランがズラリ


2011101907.jpg


残念ながら、この場所での食事は叶いませんでしたが 歩いて見て周るだけでも
楽しかったです。


2011101908.jpg


この翌日、母と二人だけの自由時間が出来ました。
さて、どう過ごす

次回でいよいよ最終回 かも


2011101909.jpg

| トラベル | 23:07 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガレット

ダラダラと続いている旅行記ですが。。。 ただいま中弛みナウでございます

ココでちょっとブレイク

去年行った結城市にあるカフェ 『 ラ・ファミーユ 』 さんで美味しいガレット()を
食べてから、

“ ガレット食べたい・・・ ガレット食べたい・・・ ”

と心の声が聞こえっぱなしでした。

とは言っても、近所にガレットを食べられるお店がないんです。

えーい それなら物は試しで、そば粉を買ってきてお家で作ってみました。


2011101101.jpg


参考にしたレシピは ・・・
Cpicon うちのガレット(そば粉のクレープ) by ケチャウルレシピ


具は、シンプルにチーズと卵だけ。やっぱりベーコンかハムなどを入れたほうが塩分が
ちょうどよくプラスされていいかも。

あとは、パリパリ感があればバッチリ
もう少し火加減を強くして再チャレンジしてみます

| つくる | 18:09 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギー ~ アントワープ ~

2011100401.jpg


ブルージュ&ゲント観光は、日本人の女性ガイドさんが案内してくれたのですが、
アントワープへは現地の運転手さんのみ・・・

ベルギーの公用語は基本的にオランダ語やフランス語なので、電子辞書は
手放せない はずだったのに、この日に限って電子辞書を宿泊施設に
置いてきてしまいました。。。
でも、運転手さんは英語が話せる方だったので幸いでした。

・・・・・とは言っても、私を含め英会話が出来る人なんていなくて
なかなか言いたいことが運転手さんに通じなくて、彼も相当疲れたんじゃないかな


2011100402.jpg


まずは町の中心部である 「 マルクト広場 」 に到着
広場の近くに、アントワープへ来た最大の目的である 『 ノートルダム大聖堂 』 が
そびえ立っていました。
こちらも世界遺産に登録されています。


2011100403.jpg


皆さん。「 フランダースの犬 」 はベルギーが舞台だったって知ってました
あれ 知らなかったのは私だけ
実は、今回の旅のために買った “ るるぶ オランダ・ベルギー編 ” を読んで知りました


2011100404.jpg


聖堂内は、さすがに厳かな雰囲気。
そして、とーーっても広かったです。


2011100405.jpg


多くのステンドグラスを見ることができ、それはそれはとても美しかったです


2011100406.jpg


そして、主人公 ネロが憧れ続けたルーベンスの宗教画も数多く掲げられていました。


2011100407.jpg


おかあさんの命日に、ネロがおじいさんと一緒に祈りを捧げた祭壇

「 聖母被昇天 」


2011100409.jpg


物語の中では、この 「 キリスト昇架 」 は礼拝時以外はパネルは閉じられ、
さらには布が被せられていて、銀貨を払わないと見ることができなかったようです。


2011100408.jpg


ネロがいつか見てみたいと願っていたルーベンスの傑作画 「 キリスト昇架 」 。
もう一枚の絵 「 キリスト降架 」 は残念ながら撮影していませんでした

最終回。。。たまたま礼拝の直後でパネルが開いた状態だった2枚の絵を
とうとう見ることができたネロ。願いが叶ったあとに、絵の下でパトラッシュと
一緒に天国へ召されるのでした。

私も実物を見ることができて感無量です


2011100410.jpg


大聖堂から少し離れた場所にある 『 聖ヤコブ教会 』
ルーベンスはここに眠っています。


2011100411.jpg


こちらは 『 ルーベンスの家 』 です。
自宅兼アトリエで、亡くなるまでここで生活していたそうです。
入口の奥には、庭と立派なルーベンス・ハウスが建っていますが
時間の関係上、外観のみ見学してきました。


2011100412.jpg


お腹もそろそろ空いてきたので、運転手さんに 「 おいしいワッフルが食べたい
とリクエストしたら、あるワッフル屋さんへ案内してくれました。
ボリューム満点 超甘甘 なワッフル~


2011100413.jpg


ベルギーに来て、やっとワッフルを食べることができて満足
ただ、小雨が降っていて気温低めだったので、アイスクリームはナシでもよかったかも


2週間の旅もいよいよ終盤。
もうちょっとだけお付き合いくださいませ
次回は、ベルギーの首都 ブリュッセルをお届けいたしま~す


2011100414.jpg

| トラベル | 18:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。