2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結婚パーティーに潜入 ②

2011032901.jpg

新郎新婦が永久(とわ)の愛を誓っている頃。。。


披露宴会場の準備も整いつつありました。

お二人が座るメインテーブルには、カーネーションやガーベラ、チューリップなどを
組み合わせたアレンジメント。

2011032902.jpg


そしてゲストテーブルには、アンティーク風の花器に色鮮やかなミニ花束を。

2011032904.jpg


新婦さまが持つブーケは、ご友人のSさんが制作されたとのこと。
白いウェディングドレス用と色ドレス用の2つを、この日の朝3時に起床し、
marsa先生と一緒に7時に会場入りして作られたと聞き 「 スゴイ 」 と
思いました
( 私なんて、去年ブーケを作ったとき、1つだけでいっぱいいっぱいでした

もう一つ驚きなのが、とあるサンバチームに所属されているSさん。
これまでスマップのコンサートや、NHK紅白歌合戦でバックダンサーとして
出演されたそうなんです
もうね、お会いできて とっても光栄でした~


挙式を終えた新郎新婦が、パーティー会場の入り口扉前にスタンバイ。
お二人とも背が高くて、見とれてしまうほどの美男美女カップルでございました

2011032906.jpg


そして、まずは白ドレスのブーケ。
カラーとバラを束ねたスタイルで、すっごくすっごく素敵でした

2011032907.jpg


こちらは色ドレス用のブーケです。
色合いがシックな感じで、形も本当に綺麗
新婦さまは、このブーケを見て大変感激されたそうです。
 
2011032908.jpg


ブルーのドレスに、とてもお似合いでした。

2011032910.jpg


パーティーの様子も、ちゃっかり隅っこで見学させていただいちゃいました
Sさんには気を遣っていただいて、ドリンクやウェディングケーキまでお裾分けして
くださって
ウェディングケーキは、新婦さまにパティシエールのお友達がいらっしゃって、
徹夜で作られたそうです
あんなに美味しいケーキを作れるなんて~すごいなぁぁぁ

2011032911.jpg


社交ダンスやサンバの余興で、最後までたっぷりと楽しませていただきました。

震災後ということもあり、結婚式を延期しようかどうしようか、とても悩まれたそうです。
招待した方々に相談したところ、たくさん励まされて、予定通り挙式をすることにした
とスピーチで話されていました。
お二人らしい、本当に素晴らしい結婚パーティーでした。

+++++

今回、思い切って足を運ばせてもらって良かったです。
皆さんに満足いただける写真は撮れなかった気もしますが、こういう機会を与えて
くださったmarsa先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

2011032912.jpg
スポンサーサイト

| フラワーアレンジメント | 19:35 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結婚パーティーに潜入 ①

以前、『 Flower.le.reve 』 marsa先生 から、“ 結婚式の装飾花のお仕事をする ” という
お話を聞いて、現場を写真に撮りたいな~ と密かに思っていました。

でも、当日はすごく忙しいだろうし、お邪魔になるかな・・・ とも思い、まずはmarsa先生に
聞いてみることにしました。

すると、快くOKしてくださいました


そして、昨日がその結婚式でした。

会場は 国際基督教大学
新婦さまが大学の卒業生だそうで、挙式は礼拝堂、披露宴パーティーは学食にて
行われました。

大学のキャンパスなんて15年ぶり
私は短大でしたが、やっぱりキリスト教系の学校だったので週1くらいに朝の礼拝が
あり、それはそれは眠くて居眠りしちゃうこともあったダメダメ学生でした
そんな思い出もあり(笑)、礼拝堂がすごく懐かしく感じました。


学食に行くと、すでにmarsa先生とお友達の 『 フラワーサロン プリ・フルル 』 エコ先生
急ピッチで作業されていました。

2011032801.jpg

学食といっても、ガラス張りの素敵なカフェ風
しかも、とっても広かったです
今回の招待客は、22テーブル176名と かなりの人数ですが、それでも窮屈さが全然なくて
むしろ余裕のスペースでした。

2011032802.jpg


礼拝堂のほうを覗いてみると、パイプオルガンのリハーサル中。

2011032804.jpg


肌寒く、厳かな雰囲気の中で鳴り響く音楽。
バージンロードを新婦さまが歩いてくるシーンを想像したら、なんだか胸が熱くなって
しまいました。

2011032803_20110328213104.jpg

チャペルのドアには、marsa先生のアレンジメントが掛けられました。

2011032805.jpg

紫のスカビオサは、新婦さまが大好きなお花なんだそうです。

2011032807.jpg


つづく。

| フラワーアレンジメント | 21:36 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花束

東北関東大震災から10日以上がたちました。

まだまだ孤立している被災地へ救援物資が行き渡らないとか、
原発の問題、
そして原乳や農作物の出荷停止 など

まだまだ元に戻るまでには、長い年月がかかりそうです。

でも、元気な日本を取り戻すべく、色んな方々が力を合わせて頑張っています。
私に出来ることは数少なく・・・もどかしい限りですが、1日でも早く被災された方たちに
笑顔と安心した日常生活が戻ることを願って、毎日を大切に過ごしたいと思います。


+++++


先日、床掃除をしていたら、ダイニングテーブルの下に大きな黄色いシミを見つけました。

11日のあの日。 チョコちゃん、恐怖でお漏らしをしてしまったようです。
ちゃんとテーブル下に避難して、ブルブル震えている光景が目に浮かんで
キュンって胸が痛くなりました。

チョコちゃんは、もともとストーカー犬ですが、あの地震以来エスカレートしています。

特にメイクをしていると ・・・ 『 どっか出掛けるんでしょ 』 と恨めしそうに
ずっと監視してます。

2011032301.jpg


+++++


16日は、『 Flower.le.reve 』 のフラワーアレンジメント教室の日でした。

まだ余震が続いていて、私の心の中もざわざわしていたこともあり、参加しようか
どうしようかとても迷いました。
marsa先生も、すごく悩まれたと思います。
お電話して相談したら、レッスンはせずに花材を花束にして持っていきます と
提案してくださいました。

お友達のチグラーシャさん と一緒に、先生も含めて3人で地震のことをいろいろ
話していたら、すっごく大きな余震が

話題が地震のことであっても、お互いに元気な姿を見られて、お話もたくさん出来た
ので幾分気持ちも晴れた一日でした。

花材費用の一部を義援金へ寄付してくださったとのこと。
marsa先生 ありがとうございました。
スイートピーがとてもいい香りです。

2011032302.jpg

| フラワーアレンジメント | 19:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大地震

11日お昼過ぎ。

まさか自分が、こんなに大きな地震に遭遇するとは思っていませんでした。

なかなかブログで文章を綴る気持ちになれなかったけど、やっと今日になって落ち着きを
取り戻した感じです。

≫ Read More

| ひとりごと | 15:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クーザ

ぽかぽかと暖かかった土日から一転、、、昨日はコンコンと雪が降りました。

運転できないくらいに積もっちゃったらどうしよう・・・

と少し心配だったけど、今朝にはすっかり雪が溶けてくれて、
実家の水戸から高速を走らせやって来た母と一緒にデートしてきました。


ランチは表参道ヒルズの 『 洋食 MIYASHITA 』 にて、“ 季節の食材をたっぷりと
盛り込んだランチコース ”

2011030801.jpg

メインは、ハヤシライスソースがかけられたオムライス&フィレステーキでございます
前菜もメインもボリューミーでお腹パンッパン
デザートは、フルーツの冷たいソースとローズヒップティーでさっぱりと。

ランチ難民になる前に、美味しいお店に出会えてよかったです。


苦しいお腹を抱えて、ぶらぶらとヒルズ内をウィンドウショッピングした後、
原宿に移動。

本日のメインイベント

2011030802.jpg

『 シルク・ドゥ・ソレイユ  クーザ 』

私たち、韓国ドラマ好きな母娘。
「 太陽をのみ込め 」 というドラマの中で、ヒロインの彼女がシルク・ドゥ・ソレイユに
就職して、公演のシーンが何度か出てきました。

それを見た母が 「 うわぁ~ シルク・ドゥ・ソレイユって凄いね~ 見てみたい 」
と言っていたので、丁度 母の誕生日ということもあり、今回プレゼントすることにしました。

サーカスなんて、覚えていないくらい小さな頃に観た キグレ大サーカス 以来。

クーザは、フジテレビでも散々宣伝していたけど、特に興味を持たずにスルーしてました。

でも・・・

でも・・・

でも

すっごくすっごくすっごーーく楽しかったです

道化師たちの観客を巻き込んでのパフォーマンスに終始笑いっぱなし
生演奏&生歌&ダンスで迫力満点
アクロバティックな凄ワザも次々に魅せてくれて、母は 「 キャーー 」 と
悲鳴をあげておりました。

“ サーカス ” というのとはまた違った、幻想的で素晴らしいエンターテイメントでした。

また次の来日公演が決まったら、絶対行きたいです。

2011030803.jpg

| おでかけ | 21:38 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。