| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボラカイ島 vol.5

2014033101.jpg


前回の更新からだいぶ時間が空いてしまい、旅行の記憶が薄れてきていますが
最終回です

ボラカイ島滞在最後の夕食は、ブログに載せている方やダイブショップの
オーナーさんオススメのお店 『 ANGEL WISH DISH 』 へ行きました。

Dタリパパという市場のすぐ近くにあるお店で、店員さんが市場から
魚介類を購入してきて調理してくれます。

小さなお店だったので、店内は満席。。。
店先(外の)テーブル席なら空いているとのことで、だんなさんは
少々嫌そうな顔をしていたけど、せっかくなので

狭い路地沿いということで、たくさんの人が行き交うのを眺めたり~
目の前のおみやげ屋さんを眺めたり~

2014033102.jpg


ビーチでのお食事も素敵だけど、たまにはこんな雰囲気も楽しいかも


2014033103.jpg


評判がいいだけあって、全体的に美味しかったです。
これだけエビやカニ、牡蠣を食べてもドリンク付きで日本円で1500円だったかな。


翌日は朝から船・・・バス・・・飛行機を乗り継いで夜9時ごろに成田へ
到着しました。

途中、飛行機の乗り継ぎが時間ギリギリになって緊張感あふれる場面にも
出くわしましたが、無事に帰ってこれて良かった

チョコちゃんの顔を4日ぶりに見たときは嬉しくて嬉しくて
毎日ちゃんとゴハンを食べて元気に過ごしてくれていたみたいです。


海外に行くたびに “ 英語が話せればなぁ 勉強しようかなぁ ” と思うけど、
何とかなってしまうと、そんな気持ちも忘れちゃうんですよね~


ボラカイ島。。。短い滞在でも十分楽しめる素敵な場所でした


2014033104.jpg
スポンサーサイト

| トラベル | 17:12 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボラカイ島 vol.4

2014031001.jpg


朝食ブッフェレストランの目の前はビーチなので、
食べ終わったら少しだけお散歩

日中や夜は、たくさんの観光客で賑わっているけど、朝はあまり人が
いなくて景色も最高です

ただ・・・地元の人からのアクティビティ勧誘が盛んで、それをいちいち
お断りするのが心苦しくって


2014031002.jpg


滞在3日目は、前日の島内観光をお願いした同じダイブショップに予約していた
シュノーケルツアー ( 3時間コース ) に出かけました

出発するビーチには、すでにダイビングに向かうボートがいっぱい

2014031003.jpg


私たちは、このバンカーボートに乗ってシュノーケルポイントに向けて
出発です。

絶対に焼きたくない私は、このアイテムで完全防備

   


2014031004.jpg


シュノーケリングをするのは・・・かれこれ5年ぶり
久しぶりなうえに、かなりの運動不足だし、それなりに年齢を重ねたしで
海の中で体のどこかがつったらどうしよう なんてことばっかり考えて
ました

2014031005.jpg


でも、体って意外と覚えていてくれるもんですね
いざ海に入る瞬間だけはドキドキしたけど、あとはすんなりとシュノーケルを
楽しむことができました

期待していたよりは透明度が低くて、お魚も少なかったのちょっぴり残念だったけど、
出発する前に持たせてくれたお魚ちゃん用のパンを少しずつ溶かしてあげると
どこからともなく大量のお魚ちゃんが現れて食べてくれました

2014031006.jpg


この日はいつもより波が高かったらしく、ボートから遠く流されないように
注意しながら泳ぎました。
顔を水面から上げるたびに高~い波がやってきて、そのたびに海水を飲んじゃったり
して
結構な体力を消耗した状態でホテルへ帰り、夕食の時間まで爆睡でした


2014031007.jpg

| トラベル | 17:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボラカイ島 vol.3

2014030501.jpg


島内観光が終わってホテルに戻ったあとは、すぐ近くにある
ショッピングモール 「 D'MALL 」 を見て周りました。

2014030502.jpg


色んなジャンルのレストランやお土産のお店が所狭しと並んでいました。
一番目についたのは、山積みの 『 BORACAI 』 ロゴ入りTシャツかな
ちなみに、だんなさんはボラカイTシャツではなくリーバイスかなにかの
Tシャツをお買い上げしておりました

2014030503.jpg


夕暮れ時になってくると、ビーチではレストランのテーブルセッティングが始まります。

2014030504.jpg


ボラカイに到着した日の夜はイタリアンでピザやパスタを食べたので、
この日はお米が食べたい ということでパエリアを食べる
ことにしました。

昼間の真っ白なビーチとはまた違った感激を与えてくれるサンセット
タイム。

2014030505.jpg


お料理が出てくるのが遅くたって・・・ 100円ほどのおつりをうやむやに
されて結局貰えなかったとしても・・・ 全然イライラしませんでした
そんなこと、どうでもよくなる
ビバ ボラカイ


2014030506.jpg

| トラベル | 16:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボラカイ島 vol.2

2014030201.jpg


2日目の朝。

ホテルの朝食ブッフェを堪能した後、現地のダイブショップへ予約していた
島内観光(2時間コース) に出かけました。

屋根のついた軽トラの荷台に乗って、ホテルを出発です。

2014030202.jpg


いやはやトライシクル(バイクタクシー)の多いこと多いこと
しかも1台にギュウギュウに乗るのね

2014030203.jpg


まずは、マウント ロホ展望台へ行きました。

エメラルドグリーンの海を見ると、やっぱり気分上がります

2014030204.jpg


展望台を下りる過程で、なぜか・・・鷲とかお猿さんとか、こんな動物とかが
おりました

2014030206.jpg


*****


次に案内してくれたのは、ボラカイ島のなかで静かで最も美しいビーチと
言われているらしい 「 プカシェルビーチ 」

2014030207.jpg


こんなにも感激するビーチを見たのは初めてです、たぶん

2014030208.jpg


マリンスポーツなどをしている人はほどんどいなくて、現地の子供たちが
きゃっきゃしながら楽しそうに遊んでいたり、大人はビーチでお昼寝して
いたり。。。ゆったりした時間が流れていました

2014030209.jpg


パウダーのような真っ白でさらさらの砂浜をしばらく散策して、私も贅沢な時間を
満喫できました


2014030210.jpg

| トラベル | 16:45 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボラカイ島 vol.1

2014022801.jpg


出発の日。

チョコちゃんは、成田空港内にあるペットホテルでお留守番
別れ際、ずーーーっと私たち2人の後ろ姿を見ていたのが切なくて切なくて
一緒に行けたらいいのに。。。


ボラカイ島へは直行便がないため、マニラ空港で国内線へ乗り継ぎカリボ空港へ。
そこからバスで約2~3時間ほどかけて港へ行き、ボートに乗って島へ上陸です。


2014022802.jpg


成田を9:30に離陸して、ボラカイのホテルへチェックインできたのは夜10時
くらいでした。( 日本とフィリピンの時差は1時間 )

泊まったのは 「 ボラカイ リージェンシー ビーチ リゾート & スパ

2014022804.jpg


部屋からビーチまで歩いてすぐだし、ビーチにはたくさんのレストランがあったので
特に不便は感じませんでした。

最近、自分の家以外の場所ではなかなか眠れない体質 になってしまった私
ですが、この日はさすがに爆睡でした


2014022804_201402281900445fc.jpg

| トラベル | 19:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。